fc2ブログ

今は無きなつかしの・・・買物公園・老舗洋食店の閉店

 読者の皆さん、お久しぶりです。
 大変ご無沙汰しており、申し訳ございません。(汗)
 唐突だが皆さん、お昼休みはどのように過ごされているだろうか。
 ごはんを食べて、スマホをチェックして、という方が多いと思う。
 筆者は・・・と言えば、天気が許せば出来るだけ散歩するようにしている。
 そのコースは風の向くまま気の向くまま、特に決まっていない。
 そんなワケで先日もぶらぶらと“さんよん仲8丁目”を歩いていると、目に入ったのがこの光景。

 
381-01_cvt.jpg

写真1:「仏蘭西亭あと」

 買物公園の老舗洋食店・仏蘭西亭が閉店していた。(二階の窓に貼られている「青いリンゴ」のポスターがもの悲しい。)
 閉店を告げる貼り紙の文面をご紹介すると
 「閉店のごあいさつ
 この度 店主体調不良のため閉店させていただく事になりました。
 1974年から49年間の長きにわたり大変お世話になりました。ありがとうございました。」

 古くからやっていると思っていたが1974年からとは・・・。アマゾンライダー放送開始の年ではないか!
 このお店、お値段が少し高めなので、筆者はランチに数回訪れただけだが、それでも歴史ある名店の終焉は寂しいもの。
 半世紀近くもお店を続けてこられた事に、一市民として心から「お疲れ様でした」と申し上げたい。
 さて、閉店と言えばこちらのお店もまた。

 381-02_cvt.jpg
写真2:「花むら・あと」

 駅前ビル1階にあった「食事処 花むら」が9月25日をもって閉店していた。
 こちらについては当ブログ2021年8月15日付け記事をご覧いただければ、と思う。
 愛想の良い女性ご店主と、ご常連たちで賑わっていたお店だった。
 初めて伺ったとき「美味しいよ」と薦められたカレーライスを結局いただかないまま閉店してしまったのが残念である。
 駅前ビルの老舗といえば「たけや食堂」も閉店してしい、“一杯のめる味のある食堂”は「おふくろ食堂」を残すだけになってしまった。
 “おふくろ”には長く続けて欲しい、と願うものである。 

スポンサーサイト



2023.10.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 生活雑感

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ターメリックマン

Author:ターメリックマン
 旭川市の中心部にほど近い、常磐公園界隈で育った快男児。
 知新小、常盤中と進んだ「地元」への思いはそれなりに持っている。
「知っている人にしか共感を得られない」微妙な感覚と、スパイスの効いた「毒」をお届けしよう。
<守備範囲>
80年代B級アイドル、80年代洋画、昭和のテレビ時代劇、昭和プロレス、80年代洋楽
<好きなもの>酒 
<嫌いなもの>老いぼれ、ガキ、ペット

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR