fc2ブログ

サフラン銭湯紀行(第1回)~心の故郷・元祖娯楽の殿堂編~

 時代の流れにより著しく数が減少、さらには消えつつあるものがある。銭湯はその代表格といってもいいかもしれない。内風呂の普及や燃料費の高騰などにより廃業を余儀なくされた銭湯は、今筆者が思い出すだけでも結構ある。もはや、単に体を温めたり洗ったりするだけではなく、「日常のなかの非日常」的なものを演出していかないと生き残っていけなくなっているのでは、と感じている。この新コーナーは、そんななか頑張って営業を続けている市内の銭湯を紹介していく予定である。同様の企画をなさっている方は多いが、なるべく筆者なりの独自の視点で綴っていければ、と思っている。

 第1回 旭鉱泉湯(八条プレジャー)
(浴場名)「旭鉱泉湯」 (家族風呂名)「八条プレジャー」
(所在地)8条通9丁目

 すでに当ブログで2回ほど出てきている。筆者が物心ついたときから来ていたところ。今の建物が出来たのは平成元年頃だったか。その前はいかにも(まるで昭和のホームドラマに出てくるような)街の銭湯だった。経営されているのは(筆者の記憶が確かなら)長く旭川浴場組合の組合長を務めておられた杉尾さん。
 ちなみに、隣の呉服店はその親戚で、呉服店の長男は筆者の小・中学校の同級生だった。ここの一番の特徴といえば2階が家族風呂(一般に知られている「八条プレジャー」は、この家族風呂の名称だ。)と麻雀荘!ということ。ただし麻雀荘はもうかなり前からやっていないようである。家族風呂の方は、筆者が4つか5つの頃、親戚のおばさんに連れて行ってもらった記憶がある。麻雀の方は、社会人になってからは同僚とここで何回か卓を囲んだものだ。

 筆者が今までの人生で、唯一、役満に振り込んでしまった(1枚切れの白を捨てたところ国士に当たり)のがここなので、いささか苦い記憶がある。

 しかし、22才で実家を出てからは、あまり来ていない。最後に来たのは十四、五年位前ではなかったか。今回、久しぶりに(24年10月21日)訪れたのだが、正直行く前までは記憶がはっきりと浮かんでこなかった。 だが玄関に入った瞬間、かつての記憶が鮮明に蘇ってきたのである。
 大浴場は、入って右に半円形の大浴槽。女神?の銅像が心なごませてくれる。奥に若干ぬるい寝風呂と泡風呂、左奥にサウナ室(別途料金)がある。
 今回はサウナには入らなかったが、大浴槽のお湯は熱く、身も心も温かくなれた。昔かよっていたときは、大抵サウナにも入っていた。同じく常連の、近隣の中小企業の経営者の方(筆者からしたら父親みたいな年齢の方。お互い名前も知らない)などと良く世間話に花を咲かせたものである。
 久々に懐かしい思いに浸ることができた。永く続けてほしい、と思う。(番台には三十台とおぼしき男性が座っていた。杉尾組合長さんの息子さんだろうか。跡継ぎだとしたら頼もしい限りである。)
 場所は8条通9丁目。文化会館の向かいなので迷うことはないだろう。店の前の緑橋通を歩くと、ほのかに銭湯特有の良い香りが漂ってくる。今年のような猛暑の時には、つい暖簾をくぐりたい衝動にかられてしまう。
 大型の入浴施設も悪くはないが、やまり「街の銭湯」も捨てがたい魅力があるものだ。

写真1:「建物外観。“ゆ”の大きな文字が目を引く。」
蜀咏悄18-1_convert_20121026174054

写真2:「8条スタルヒン通りを東から西へ見たところ。写ってはいないが左側に文化会館がある。」
蜀咏悄18-2_convert_20121026174121

写真3:「スタルヒン通りの由来の説明看板」
蜀咏悄18-3_convert_20121026174153

写真4:「待合室。帰るとき(4時半くらい)には家族連れやお年寄りで混んでいた。」
蜀咏悄18-4_convert_20121026174226

写真5:「湯上がりの一杯。今回は筆者の好物のフルーツ牛乳」
蜀咏悄18-5_convert_20121026174249

スポンサーサイト



2012.10.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 銭湯紀行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ターメリックマン

Author:ターメリックマン
 旭川市の中心部にほど近い、常磐公園界隈で育った快男児。
 知新小、常盤中と進んだ「地元」への思いはそれなりに持っている。
「知っている人にしか共感を得られない」微妙な感覚と、スパイスの効いた「毒」をお届けしよう。
<守備範囲>
80年代B級アイドル、80年代洋画、昭和のテレビ時代劇、昭和プロレス、80年代洋楽
<好きなもの>酒 
<嫌いなもの>老いぼれ、ガキ、ペット

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR