fc2ブログ

サフラン激辛グルメ~みよしのレトルトカレーは激ウマだった!


 筆者は週のうち1~2回は昼食に“みよしの”を利用している。

196-1_convert.jpg 
写真1:「みよしの旭川4・6店」

餃子が美味しいのももちろんだが、お手頃な価格設定が“お小遣い制・ビンボーサラリーマン”には助かるからである。なにしろ一番安いカレーライスが300円!(しかも具材にちゃんと挽肉が入っているのが嬉しい気遣い)今日び300円で食べられる外食などあるだろうか、いやない(反語)。
 良く食べるのは“ぎょうざカレー(390円)”か“ぎょうざ定食(430円)”だが、懐具合が温かいときはこちら。

196-2_convert.jpg
写真2:「みよしのセット(470円)」

 餃子6ケとカレーライスの“みよしのセット”。筆者は6ケのうち3ケを餃子カレーの様にカレーにからめて、残り3ケはタレにつけて、カレーのかかっていないご飯と一緒に食べるのが好きである。
 いつものように美味しくいただいた筆者が会計を済ませる時、店内の表示で、あることに気が付いた。
 店舗限定でみよしのカレーのレトルトが売っているのである。面白そうなので奥さんの分と2つ買った次第。

196-3_convert.jpg
写真3:「みよしのレトルトカレー・250円(税込)也」

 筆者宅では土曜日、奥さんが仕事のときは筆者が夕食当番である。早速、次の土曜日に食してみることとする。ほかに用意したのはこちら。

196-4_convert.jpg 
写真4:「みよしのぎょうざ・チルド」

 北海道民のソウルフード。食べたことの無い人など居ないだろう。

196-5_convert.jpg
写真5:「完成!サフラン流“みよしのセット”」

肝心のカレーの味は、(当たり前と言えば当たり前なのだが)店で食べるカレーそのままなのに驚く。マイルドな味のルーはお店の甘口だろう。(お店でカレーを頼むと甘口か辛口かを選べる)ぎょうざの方は、焦げ目をつける事は成功するも、お店の様な“皮のパリッと感”は出せなかった。やはり火力の違いなのだろうか。上手に作れるコツがあればコメント等いただけると幸いである。辛さが少し物足りないので、前回の激辛グルメでご紹介したS&Bの辛みパウダーで辛みを増強して、美味しくいただいたことをご報告する。興味のある方は一度ご購入されてはいかがだろうか。
 さて、“みよしの”から職場に帰る道すがらの光景を二つほど。

196-6_convert.jpg
写真6:「758(パチンコナゴヤ)・あと」

 4条通7丁目、4・7パーキングの場所にはかつて“ナゴヤ”という大きなパチンコ店(今風に言えばホール)があった。“さんろく帰り”の酔客などで結構、繁盛していた。筆者はパチンコをしないので詳しくはないが、店側が不正に出玉調整をしていたことが公になり、客足が遠のき潰れてしまったと記憶している。不動産の権利関係が複雑なため長く空き家状態だったが、やがて駐車場となり現在に至っている。今、思えば“さんろく~買物公園の駐車場化”の始まりがここだったのではないか。

196-7_convert.jpg
写真7:「つつじビル」

 こちらは少し明るい話題だろうか。70~90年代初頭までは、クラブやキャバレーが入居し、旭川の政財界人の社交場として栄華を誇っていたものの、近年は“さんろくの衰退”を象徴するように空きテナントが目立っていた(1階にスナックが2軒ほどあるだけ)つつじビルを、市内に事業所を構える人材派遣会社が買い取り、改装・オープンすることとなった。
 メディア旭川誌によると、3~4階は人材派遣会社が移転し、1~2階はテナントとして貸出すとの由。5階以上の活用は未定とのことだが、花火大会など大きなイベントを成功させている同社だけに、斬新なアイデアでビルを蘇えらせてくれる事を期待したい。
 社会人1年生だった27年前、当時配属された係の、呑み会の二次会の定番が、当時このビルに1階にあった「キララ」というスナックだった。同僚とともに水割りを呑み、下手なカラオケで盛り上がったことを、昨日のことの様に思い出してしまった。

スポンサーサイト



2016.03.20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 思い出のグルメ

コメント

うほほ

つつじビル!!
予備校生の時、打ち上げでつつじホールに行き、バイオレットフィズなどいうものを飲まされて、道標をつけてしまった苦い過去を思い出しましたw

いやぁ、どんどん懐かしいネタが出てきてうれしい限りです♪

2016-03-21 月 22:03:13 | URL | みらげ #- [ 編集 ]

懐かしいですね。

つつじホール、私は行ったことありませんがクラブですかね?私はもっぱら1階のスナックでした。本文に書きませんでしたが買い取った会社はアスクゲートスタッフ社です。なかなか元気な会社ですのでつつじビルを甦らせてくれることを願ってます。

2016-03-22 火 22:37:52 | URL | みらげさんへ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ターメリックマン

Author:ターメリックマン
 旭川市の中心部にほど近い、常磐公園界隈で育った快男児。
 知新小、常盤中と進んだ「地元」への思いはそれなりに持っている。
「知っている人にしか共感を得られない」微妙な感覚と、スパイスの効いた「毒」をお届けしよう。
<守備範囲>
80年代B級アイドル、80年代洋画、昭和のテレビ時代劇、昭和プロレス、80年代洋楽
<好きなもの>酒 
<嫌いなもの>老いぼれ、ガキ、ペット

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR