fc2ブログ

サフラン激辛グルメ~いなば食品・缶カレーレポート~じゃがいも・豆のタイカレー・マッサマン

 まずは残念な訃報から。少し前になるが、テレビドラマなどでも活躍した歌舞伎役者の中村梅之助さんが2016年1月18日に亡くなった。死因は肺炎で85才だった。
 若い読者には俳優やベーシストとしても知られる中村梅雀さんのお父さん、と言った方が分かり易いかもしれない。
色々な作品に出演した中村梅之助さんだが、テレビでの代表作と言えばやはり「遠山の金さん捕物帳(1970~1973・テレビ朝日)」だろう。
これまでに遠山景元を演じた役者は多く居るが“筆者にとっての遠山の金さん”と言えば断トツで中村さんが一番である。(具体的にどこが?と聞かれてもちょっと困ってしまう。中村版・金四郎の佇まいや声が筆者の好みに合ったのだと思う)
祖母の影響で小さい頃から時代劇が好きだった、とは以前書いたが、子供の頃、昼の再放送を楽しみに見ていたことを良く覚えている。また、中村さんのもう一つの代表作、「伝七捕物帳」も好きだった。

番組最後の「ヨヨヨイ、ヨヨヨイ、ヨヨヨイヨイ、あ、めでてえな!」の二本指締めも良く真似たものだ。

梅雀さんのブログによると、最後の入院の日々は家族が代わる代わる見舞い、そして大雪の降った1月18日、最愛のお孫さんに看取られ旅立ったのだそうだ。
大好きだった名優の死に、心から哀悼の意を表するものである。

さて、ここからは今回のお題である、いなばの缶カレーレポート。今回ご紹介するのはこちら。

189-1_convert.jpg
写真1:「じゃがいも・豆のタイカレー マッサマン」

マッサマンカレーとは“当ブログ編集長が作るカレー”ではもちろんなく、タイ語で「ゲーン・マッサマン」と言う、タイ南部やマレーシアに住むイスラム教徒が好む甘口のカレーとのこと。(ちなみにマッサマンとは“イスラム風”みたいな意味なのだそうだ。※byめしばな刑事タチバナ)
数年前、CNNが世界一おいしい料理に認定したことを憶えている方も多いだろう。当ブログで、缶入りカレーのマッサマンは、以前にニッスイの「タイカレー・ツナ入りマッサマン」をご紹介したところだが、今回はいなば食品のものをご紹介する。実は以前から探していたのだが、先日やっと永山のウエスタンパワーズ内“スーパーふじ”で入手することができた。

189-2_convert.jpg
写真2:「フタを開けた之図」

フタを開けて見ると中々辛そうな印象を受ける。いなば食品のHPには「ココナッツ風味のスパイシーなルウが特徴のタイ南部で食されるカレーです」とある。缶の横面の原材料表示には鶏肉、ココナッツミルク、じゃがいも、カレーペースト(唐辛子、シャロット、レモングラス、こぶみかんの皮など)、そして大豆とある。ちなみに缶の横にちゃっかりと「世界一おいしいメニューにえらばれたカレー」とあるのはご愛嬌か。

189-3_convert.jpg
写真3:「缶の横面」

ともあれ「百聞は一食にしかず」、いただいてみる。

189-4_convert.jpg
写真4:「お約束:湯煎してご飯に盛った之図」

 具材は鶏肉とジャガイモ、そして大豆。一口食べた感想はマイルドの一言。今まで食べたどの缶カレーよりも甘い。ただ、甘い中にもちゃんとスパイスやハーブの風味が感じられる。マッサマンの特徴である大きなジャガイモだが、良く煮込んであるはずなのに全く型崩れがなく、食感を楽しむことができる。鶏肉は例によって柔らく、そして大豆の味と食感が良いアクセントになっている。CNNが世界一に認定するだけあり、万人向けタイカレーといった感じ。ずっと探していた甲斐があった。今回もおいしくいただいた事をご報告申し上げる。

 さて、話は戻って、中村梅之助さんの「遠山の金さん捕物帳」について。この番組に馴染みが薄い方でも“親分&子分ズ”の歌うキャッチーなテーマ曲は聞かれた方も多いのでは。“筆者的・時代劇テーマソングベスト”と言っても過言ではない名曲だと思う。ジャスラックさんに訴えられると困るので、1番の歌詞だけをご紹介して今回の記事を終えたい。

♪気前が良~くて二枚目で~♪ ちょいとヤクザな、と~や~ま ざくら~♪
♪ご存じ長屋の金さんに~ ホレないや~つはワルだけさ~♪
♪お~おっと~ き~んさ~ん~ まかせたよ~~~♪

スポンサーサイト



2016.01.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 思い出のグルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ターメリックマン

Author:ターメリックマン
 旭川市の中心部にほど近い、常磐公園界隈で育った快男児。
 知新小、常盤中と進んだ「地元」への思いはそれなりに持っている。
「知っている人にしか共感を得られない」微妙な感覚と、スパイスの効いた「毒」をお届けしよう。
<守備範囲>
80年代B級アイドル、80年代洋画、昭和のテレビ時代劇、昭和プロレス、80年代洋楽
<好きなもの>酒 
<嫌いなもの>老いぼれ、ガキ、ペット

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR