fc2ブログ

サフランひとり呑み~聖地巡礼!孤独のグルメ・旭川出張編

当ブログ定点観測ネタの一つ「孤独のグルメ」だが、元日の夜に放送された「真冬の北海道・旭川出張編」は皆さん、ご覧になっただろうか?筆者はもちろん、録画して見たが、今回のお題は聖地巡礼レポートとしたい。

まず、ご覧になれなかった方のために簡単にあらすじを。
~出張で旭川に来たゴローさんだが、急ぎの仕事を4件も抱えていた。ホテルの部屋でやっと2件を終えたところで、外の空気を吸うために一度ホテルを後にする。
 市内中心部を散策中のゴローさん、ふとしたことで猛烈に空腹なことに気づく。
 買物公園周辺を奔走するも、気を引かれた店は満員だったり、グループ客に先を越されたりと残念な展開。いつしか30分も彷徨ってしまい、とっぷりと日も暮れ、寒さも限界に達したゴローさんの目に1軒の居酒屋が入ってきた。

187-1_convert.jpg 
写真1「独酌三四郎・外観」

 2条通5丁目、昔風に言えば“に~さんなかごちょうめ”にある。ちなみに有料駐車場を一つ隔てた左隣には以前当ブログでご紹介した“ディープスポット”富士サウナがある。
 閑話休題(それはさておき)、このお店、筆者は何年も前から来たいと思っていたのだが(実際にお店の前まで行ったこともある)老舗の風情と、窓越しにも伝わるご常連の熱気に圧倒されて敷居を跨ぐ事が出来ずにいた。今回のドラマ放送で背中を押された心持ちがする。引き戸を開けて店内へ。
 10分ほど前に電話で今から伺う旨を伝えていたのだが、カウンターは満席状態。筆者が立ち尽くしていると女性店員が「電話の方?」と聞いてくれた。「そうです」と答えると、女将さんが「はい、ちょっと詰めて!」。その鶴の一声に、サアーッと先客のみなさんがスペースを空けてくれた。ドラマでゴローさんが座っていたのとほぼ同じ所に座れたのは嬉しい偶然。まず注文したのはもちろんコレ。

187-2_convert.jpg
 写真2:「生ビール」

 写真手前の箸袋には大将が一枚一枚、手書きで言葉を書いてくれる。劇中のゴローさんのは「日々感謝」、筆者のは「夢」。2016年は良い夢が見られるだろうか。お通しはドラマと同じ“酢大豆”。爽やかな味と歯ごたえが心地よい。
 さて、注文するものはもう決まっている。もちろん“ゴローズセレクション”である。

187-3_convert.jpg
 写真3:「新子焼き」

187-4_convert.jpg
写真4:「卵焼き」

187-5_convert.jpg
写真5:「手作り漬物」

焼き場が定位置の大将が手際よく焼きあげた若鶏の新子焼きは、近年、旭川のご当地グルメとして注目されている。他店では半身のまま供される事が多いが、こちらのは大将が焼きながらハサミで切って出してくれる。肉が柔らかく皮が香ばしい。そしてやや甘めのタレが絶品である。
卵焼きはわさびと一緒に。意外に良く合って美味しい。
ビールを2杯空けたところで第2ラウンド突入。頼んだのはこちら。

187-6_convert.jpg
写真6:「熱燗」

独特の容器を炭火で直に焼く“焼き燗”。熱いお酒がお腹に染みわたる。写真5の手作り漬物をアテに呑むと更に盃がすすむ。豆腐の漬物が(ゴローさんの言うとおりチーズの様で)日本酒に良く合う。
他にゴローさんが食べたのは愛別きのこ汁と身欠きニシン。食べたかったのだが、結構お腹イッパイになってきたのと、最終バスの時刻が迫っていたので泣く泣くあきらめる。新子焼きの残ったタレをご飯にからめた「タレごはん」が食べられなかったのが特に残念だ。
たまたま女将さんが目の前に来たので「松重さんはどんな方でした?」と尋ねたところ「ドラマそのままの、とても感じの良い人だった」とのこと。このお店がロケ地に選ばれた事について「観光協会からの紹介ですか?」と尋ねたところ「それ(観光協会)もあるけど、それとは別に、もともと私(女将さん)の知人が原作者の久住昌之さんと知り合いで、以前に久住さんはこの独酌三四郎に来たこともある」との由。
大満足で店を後にする。今回の放送が無ければ訪問はまだ先だったろう。そう思うと、女将さんと久住さんの縁に感謝したい思いだ。料理のボリュームが結構あるので一人ではちょっとキツイかもしれない。再訪するときは、気の置けない仲間と一緒に、そして今度こそはタレごはんを食べたいと思う。

さて、最近筆者がハマっている夜食テロ系番組に「食の軍師」というのがある。前に東京MXで放送されたもののHTBでの再放送なのだが、こちらも原作は久住昌之さん。ただこちらは久住さんの“ホームグラウンド”と言うべき「泉昌之」名義(作画を長年の盟友・泉晴紀さんが担当)なので孤独のグルメとは全く違い、本来のバカバカしい笑いが全開である。主役の“トレンチコートの男・本郷”を演じる津田寛治さんの“フッキれた”演技も最高である。毎週末の深夜放送で、次回は1月23日(土)深夜。興味のある方は是非1度ご覧になってはいかがだろうか。

スポンサーサイト



2016.01.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 思い出のグルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ターメリックマン

Author:ターメリックマン
 旭川市の中心部にほど近い、常磐公園界隈で育った快男児。
 知新小、常盤中と進んだ「地元」への思いはそれなりに持っている。
「知っている人にしか共感を得られない」微妙な感覚と、スパイスの効いた「毒」をお届けしよう。
<守備範囲>
80年代B級アイドル、80年代洋画、昭和のテレビ時代劇、昭和プロレス、80年代洋楽
<好きなもの>酒 
<嫌いなもの>老いぼれ、ガキ、ペット

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR