fc2ブログ

そば・やぶ源

白くきれいな更科そばのお店。
それほど広くないためお昼時(といっても昼しか営業しないのだが)に行くと満員であきらめることも多々あった。特に、近くに上川支庁(現上川総合振興局)があった頃はほとんどいつも満員状態だった気がする。
おそばは冒頭に書いたとおり、筆者好みの更科系。つゆも甘すぎず辛すぎずとても美味しかった。
また、特筆すべきはその量。盛りそばなどは普通なのだが「ぶっかけ」となると食べきれない位のボリュームなので普通のそばでは量が物足りない、という人にはうってつけだったろう。現在は同じ場所で「庵奈」という店が営業している。やぶ源との関係は不明だがここも更科系でボリューム満点なので何らかのつながりはあるのかも知れない。
ちなみに「やぶ源」の系統、ということであればマルカツの地下で営業している「まる八」というお店のご主人が、かつてやぶ源で腕を磨いたとのことである。(ご主人から直接聞いたので間違いなし)
名店の遺伝子はちゃんと受け継がれているのである。

(写真下)旧やぶ源は、現在「庵奈」という別な店になっているが、味、注文スタイル等はやぶ源とほとんど同じだ。
Anna_convert_20120905000014.jpg

スポンサーサイト



2012.08.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 思い出のグルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ターメリックマン

Author:ターメリックマン
 旭川市の中心部にほど近い、常磐公園界隈で育った快男児。
 知新小、常盤中と進んだ「地元」への思いはそれなりに持っている。
「知っている人にしか共感を得られない」微妙な感覚と、スパイスの効いた「毒」をお届けしよう。
<守備範囲>
80年代B級アイドル、80年代洋画、昭和のテレビ時代劇、昭和プロレス、80年代洋楽
<好きなもの>酒 
<嫌いなもの>老いぼれ、ガキ、ペット

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR