fc2ブログ

メガドンキホーテ全店制覇・第2弾!~サフラン甘味紀行

           
以前、「同期入社のインチキ男」ことHに、当ブログの“お題”を問うたところ、メガドンキホーテ・全店制覇を命じられた。
その時は「ドンキの全店制覇って言ってもな~」と思いつつHの指令には逆らえない。
第1弾として「焼き肉店・牛角」のレポートを敢行したのだった。
さて、今回は“メガドンキ全店制覇第2弾・鯛焼かどやのレポートをお伝えしたい。

375-01_cvt.jpg
写真1:「かどやの鯛焼き」

 交番側入り口にある“鯛焼かどや”。この場所はよくテナントが変わるので正直、前のお店が思い出せないのだが、鯛焼きの美味しい「かどや」は長く続いている。
 ここには意欲的な“プリン鯛焼き”や“皮だけの!鯛焼き”もあるが、筆者の注文は写真1・王道の“こしあん鯛焼き”である。
 自宅に帰ってすぐなら十分温かいが、一度レンジで温めてからいただく。
 甘いこしあんは頭から尻尾までつまっていて美味しい。合わせる飲み物はお茶よりも牛乳の方がふさわしい。こちらもレンジで温めると鯛焼きにピッタリ。
 美味しくいただいたことをご報告する次第である。
 さて、またまた久々の更新となってしまい、大変申し訳ない。
 実はテーマはたま~に思いつくのだが、“お題”として原稿になることは(あまりにもマイナーだったりして)そうはないのである。
 そうは言っても、メガドンキだけでも他にお店はあるし、暖かくなったら好きな“まちあるき”や“今は無きお店”シリーズもやっていきたいので、見捨てないでお付き合いよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



2023.04.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 思い出のグルメ

«  | ホーム |  »

プロフィール

ターメリックマン

Author:ターメリックマン
 旭川市の中心部にほど近い、常磐公園界隈で育った快男児。
 知新小、常盤中と進んだ「地元」への思いはそれなりに持っている。
「知っている人にしか共感を得られない」微妙な感覚と、スパイスの効いた「毒」をお届けしよう。
<守備範囲>
80年代B級アイドル、80年代洋画、昭和のテレビ時代劇、昭和プロレス、80年代洋楽
<好きなもの>酒 
<嫌いなもの>老いぼれ、ガキ、ペット

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR