fc2ブログ

 サフランひとり呑み~自宅近くの焼き肉チェーンでひとり呑み

 読者の皆さん、お久しぶりです。もうすっかり冬ですが元気にお過ごしでしょうか。
 さて、先日、当ブログにたまに顔を出す“同期入社のインチキセールスマン”ことHと立ち話をする機会があった。
 彼もブログを見てくれている様で、何か“お題”のアドバイスを聞いたところ、筆者の自宅近くにあるメガ・ドンキホーテ全制覇をしろ!とのこと。
 「ドンキの全店制覇って言ってもな~」と思ったのだがHの指令とあらば逆らえない。
 そんなわけで奥さんが仕事遅番の日にひとり訪れたのがこちら。

 371-01_cvt.jpg
写真1:「牛角・旭川春光店」

 このスペースはラパーク時代から長くフードコートだった。牛角が入ってから何年になるだろうか。
 さて、筆者の注文、まずはこちら。

371-02_cvt.jpg
写真2:「アサヒ・スーパードライ」

 アサヒッ、スーパードラーイ! ♪ときはながれ~て ♪ ゆ~くよ~♪

371-03_cvt.jpg
写真3:「牛角上カルビ」

371-04_cvt.jpg
写真4:「上ハラミ」

371-05_cvt.jpg
写真5:「やみつき豚ホルモン」

 旭川でホルモンと言えば炭や、馬場、朝吉あたりが有名であろう。だが筆者は牛角のやみつき豚ホルモンがMyベストホルモンである。チェーン店と言っても決してあなどれないのだ。

 371-06_cvt.jpg
写真6:「焼いてる之図」

 ひとり焼き肉というのは自分だけのペースで食べられて、焼き肉には凄く向いていると思う。まさに「孤独のグルメ」と「酒場放浪記」を足したようなもので、筆者にはたまらないのである。
 1時間と少し牛角で過ごし、ドンキで買物を済ませて帰る。なかなか充実した時を過ごせた。Hの慧眼もまたあなどれないのである。
 さて、今年の更新はこれが最後になると思う。今年もまた、コロナ禍が吹き荒れた1年だった。そしてそれはしばらく続くと思う。というより“ウィズ・コロナ”が日常になっていくのだろう。
 今年の年越し、奥さんと子どもは奥さんの実家へ行き、筆者は久しぶりの一人正月である。
 では、読者の皆さんの2022が良い年でありますように!

スポンサーサイト



2021.12.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 思い出のグルメ

«  | ホーム |  »

プロフィール

ターメリックマン

Author:ターメリックマン
 旭川市の中心部にほど近い、常磐公園界隈で育った快男児。
 知新小、常盤中と進んだ「地元」への思いはそれなりに持っている。
「知っている人にしか共感を得られない」微妙な感覚と、スパイスの効いた「毒」をお届けしよう。
<守備範囲>
80年代B級アイドル、80年代洋画、昭和のテレビ時代劇、昭和プロレス、80年代洋楽
<好きなもの>酒 
<嫌いなもの>老いぼれ、ガキ、ペット

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR